直行便で微笑みの国、タイへ!

ノックスクートの新路線、札幌、バンコクの直行便就航で安く早くバンコクへ。

黄色く目立つ車体のLCC航空ノックスクート(Nokscoot)は、これまでの東京(成田)と大阪(関西)に続き、今年10月27日に新路線として、札幌(新千歳)とバンコク(ドンムアン)を結ぶ直行便を週4往復就航することを発表。

Nok Scoot Boeing 777 200 1

この就航により、白銀の世界を体験したいタイの観光客にとって、北海道旅行がより近く、便利に、そして道内に住む日本人にとっても、タイへの観光がより身近になります。

新路線はドンムアンを4時発、新千歳に12時15分着。折り返し、新千歳を14時55分発、ドンムアンに20時35分着の週4(火・木・土・日)往復にて運航します。登場対象期間は2019年10月27日〜12月20日まで。より多くのタイからのお客様がニセコへ、北海道からタイを訪れる観光客が増加するきかっけになりますように。詳しくは公式ホームページをご確認ください。

ーーーーーーーーー

いざ、新千歳空港に降りたったはいいけど・・・・ニセコへのアクセスはどうする?詳しくはこちら